image

花火サミットについて

三遠南信地域における花火の関わりについて

 

ふくろい遠州の花火実行委員会の大会事務局がある袋井商工会議所では、

三遠南信地区における広域観光面の連携強化の一環として、三遠南信エリア

において、「花火」をキーワードにした地域交流を提唱しています。

 

これは、花火の元となる「火薬」の歴史については諸説ありますが、花火は元来

豊橋吉田神社の手筒花火(永禄元年(1558年))が発祥とされ、東三河地方から

遠州地方に伝承したとの史実があります。

また、南信州では、行商の際に、火薬の製造を学んで地元の神社に奉納したのが

始まりとされた歴史があり、約280年近く続く南信州での手作り伝統花火となって

おります。

 

いわば、「三遠南信」地域は花火文化発祥の地 「花火のふるさと」と言っても

過言ではありません。

 

そこで、三遠南信地域を「花火文化発祥」の地としてブランド化していくため、

地域の歴史文化を検証し、「花火」 「花火ロード(花火街道-花火伝承の道)」等を

キーワードにした連携強化と情報発信を通じての観光振興を目的とした「花火シンポジウム」

を本年2月に開催致しました。

 

本年のプログラムでは、新居の手筒花火やドラマチックハナビの題材に、この考え方が反映

されております。

 

第1回三遠南信花火サミット案内チラシ(平成29年2月21日開催)(参考情報)

 

三遠南信サミット豊橋大会での広域連携三遠南信花火サミット提唱スライド資料(平成28年2月15日開催)(参考情報)

花火サミットの紹介

ただ今準備中です。

しばらくお待ちください。

ふくろい遠州の花火TOP
お知らせ
開催概要
ごあいさつ
競技大会について
チケット最新情報
観覧席のご案内
大会プログラム
当日の交通規制
アクセス
バスツアー
周辺マップ
当日イベント
Q & A
禁止事項
売店・グッズ
クリーンアップ作戦
帰路案内
現地の天気
ボランティア募集
協賛募集
袋井市観光協会FB
袋井市観光協会HP
袋井市公式HP
袋井はこんな街
PR動画
花火公式ポスター
写真コンテスト
絵画コンクール
過去入賞者
参加花火会社
大会の歴史
花火サミットについて